2014.11.04 (Tue)

ススキ


道路1本向こうに国道が走っていて

その中央分離帯には

すすきが穂をほわんほわんと揺らしています。

すすきも秋の訪れを感じる植物かな。

花のような華やかさはないけど。

のんびり見つめていたくなる気持ちになります。
2014110401

秋の七草

すすきって尾花ともいうんですね。

どれもみんな好きな植物w

萩の(が)花 尾花 葛花 瞿麦の(が)花 女郎花 また藤袴 朝貌の(が)花
              (山上憶良 万葉集  一五三八 巻八)

読み: はぎのはな おばな くずはな なでしこのはな
         おみなえし また ふじばかま あさがおのはな


***********************************************************


第五十四候 霜降 末候

楓蔦黄
(もみじつたきなり)
【意味】楓や蔦が色づく

【新暦11/2~6日ごろ】
関連記事

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

タグ : 七十二候

19:15  |  でぎごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すすき、いいですね~
秋を感じますね~好きです(*^_^*)
遅咲きうさぎ | 2014年11月05日(水) 09:51 | URL | コメント編集

遅咲きうさぎさんへ

> すすき、いいですね~
> 秋を感じますね~好きです(*^_^*)

風に揺れる感じが大好きです。
いいですよね~すすきw

つむぎ(ひなたぼっこ) | 2014年11月05日(水) 18:05 | URL | コメント編集

こんばんは

秋の七草の歌、図鑑片手に覚えていましたよ。
中央分離帯にススキがあるなんて珍しいですね。
ススキと言えばお月見。
今夜は「後の十三夜」が雲間から姿を見せてくれました。
れもん | 2014年11月06日(木) 00:27 | URL | コメント編集

れもんさんへ

> 秋の七草の歌、図鑑片手に覚えていましたよ。
> 中央分離帯にススキがあるなんて珍しいですね。
> ススキと言えばお月見。
> 今夜は「後の十三夜」が雲間から姿を見せてくれました。

こちらはお天気が悪く、雲に覆われて
お月さまが見えませんでした。
残念です。

つむぎ(ひなたぼっこ) | 2014年11月07日(金) 17:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nohohonpon.blog99.fc2.com/tb.php/639-26ede297

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |