2014.10.23 (Thu)

霜始降


おはようございます。

今日も朝から雨が降っています。

第五十二候 霜降 初候

霜始降
(しもはじめてふる)

【意味】霜が初めて降りる

【新暦】10月23日~27日ごろ

(イラストで楽しむ日本の七十二候より)

霜・・・・

小学校の頃、登校に利用していた門は

正門ではなく、校庭側にあった門。

校庭を横切って下駄箱へ向かうのですが、

き~んと冷える朝は、校庭にできた霜を踏むのが

なんだか楽しかった。

シャリ!シャリ!って音をさせて

わざと霜の上を歩いたな~ってふっと浮かびました。

それ以降・・・霜って?

中学、高校は正門で舗装された通路。

社会にでたらますます土の上なんて歩くこともなくて。

寒い朝に、前日の雨の残りが凍ってるのをみたくらい?
(霜じゃないから・・・)


季節感じるのって。この辺は難しい。

お天気になったら、草木でなにか感じられるか探しにでかけよっと。


関連記事

テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

タグ : 七十二候

06:18  |  七十二候  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nohohonpon.blog99.fc2.com/tb.php/637-0fe3d00a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |