2014.09.10 (Wed)

お月見(関東と関西)


お月見の記事に、りんごさんからコメントを頂いて

おだんごの違いを知ったワタシです。

あまり違いについて考えてこなかった・・・・。

関東では、まるい形でお砂糖で味付けしたそっけないもの。

画像はこちら
ワタシのおきにいり「つる瀬」さんのtwitterよりごらんください。
「お月見だんご つる瀬」

我が家では、これにきなこをつけたり。

あんこを煮て添えて食べていました。

去年は・・・・ミスドでしたけどwww
お月見2013

関西のは、こし餡が乗っているんですね。

他にもきなこだったりするようですが、形がサトイモというのが

かわいいな~って思いました。

やはり、季節もの。

収穫の時期だから、その時期にあったものに

似せたり、そのものをお供えするんだな~っと

あたらためて関心を持ちました。

近くに、田畑がないから感じにくいですが、

こういう行事で感じていくことが大事なんだなって思います。

検索していたら、各地のお月見だんごについての記事がありました。

これまた衝撃ですので、よかったら見てください。

各地のだんごが衝撃すぎる・・・
16:44  |  search  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.07 (Mon)

瓶の底



朝晩、冷え込むようになってきましたね。

衣替えをして、部屋中に広げすぎ、

片づけが終わらず、明日に持ち越してしまった

ワタシですw


さて~~~

「なんでそんなことを調べてるの?」と

相方によく言われるワタシです。

「どうして?」「なんで?」と思うと

調べずにはいられなくなるのです。


で・・・今日は「瓶の底」
2013100701

空瓶コレクション!

集めているわけではないいですよ。

保存食を作るときに利用するので

ついつい増えてしまいます。

使う前に、煮沸消毒しながら

底にあるマークはなんだろう?って思って

調べたの~。
 
そうです・・・ヒマ人です。

英字とか漢字のマーク

これは製造会社の工場を表すマークなんですって~。

我が家に多かったのは

「YS」

日本山村硝子(株)の埼玉工場で作られてることを

表示しているんです。

山村のYと埼玉のSなのねw


日本ガラスびん協会のサイト


工場マップにマークが載ってます。

ちょっと気になってきたでしょ・・・調べてみたくなったりしません?


ガラス瓶は、「循環型社会」の指針とされている「3R」符合する

大変優れた容器なので、

ガラスびんの軽量化(Reduce)
リターナブルびんの推進(Reuse)
びんtoびんの推進(Recycle)

各々のメーカーでさまざまな活動をしているそうです。

ほほ~~なるほど。なんだけど。
だから何?といわれると何でもないんだけどw




検索していると。。。ついつい

脱線してほかのところへ興味がw

今日はこのへんで








テーマ : 主婦の日常日記 - ジャンル : 日記

21:03  |  search  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |